Fight!TAKU -YAMASAKI TAKU OFFICIAL WEBSITE トップページへご意見・ご感想リンク集
お知らせプロフィール政策と出版物活動レポート山崎拓の主張「拓」関連記事憲法改正ビデオメッセージ
ACTIVITY REPORTS活動レポート
伝統ある強豪、赤坂ソフトボールクラブに初勝利
TAKUスポーツ 平成16年4月11日号
 昭和47年(1971年)創部で、32年の伝統を誇る、強豪、 赤坂ソフトボールクラブ との試合を、平成16年4月11日(日)、午前8時から福岡市立赤坂小学校にて行いました。校庭からは、隣接する平和台の福岡城跡に植えてある桜もまだ観賞することができました。福岡城内は、桜の名所で、故進藤一馬元福岡市長のお手植えの桜もあり、たくさんの福岡市民が花見を楽しむ場所としても有名です。  
 
 さて、 赤坂ソフトボールクラブ は、昨年の戦績を見ても、はつらつスポーツの会ソフトボール大会優勝(4連覇)、福岡市壮年ソフトボール大会第3位、中央区壮年ソフトボール大会優勝と、とてもうちには勝ち目がないと胸を借りるつもりで臨んだ試合でしたが、1回表から、拓サンデーズの猛打爆発で、初回に一挙9点を先取してしまいました。すぐに赤坂の猛攻が始まると思い、必死で守備も頑張った結果、その後も小刻みに点数を重ね、終わってみれば、14対4の大差で勝利することができました。  
 
 特筆すべきは、ライト津田のランニングキャッチによるファインプレー。エース山崎曰く、「ライトに飛んだ瞬間、いかんと思ったら、(津田が)取ってくれた。津田のお蔭で勝てた。」と笑顔で声が掛かると、津田選手も「(グローブに球が入ったことに)自分が一番びっくりしました。」と即答。謙虚な返答に、皆、思わず笑ってしまいました。  
 
 恒例の試合後の記念写真撮影の時も、4番エース山崎から「犇豪 赤坂ソフトボールクラブ に初勝利や。はじめて勝った。」「ホームページに載せよう。」と喜びを表すと、 赤坂ソフトボールクラブ さんからも、笑顔で、「うちのHPとリンクしましょう。」とおっしゃっていただきました。  
 
 (試合相手に)困った時に、急に試合をお願いするのですが、いつも快く受けていただき、ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。  
 
 下記に、 赤坂ソフトボールクラブ のホームページをご紹介いたしますので、是非アクセスしてみて下さい。  
 
赤坂ソフトボールクラブHP  
                            
 
拓サンデーズ、今年の通算成績 12戦 5勝7敗  
 
赤坂ソフトボールクラブの皆さんと
 
 
 
今日の注目・・・岳秘書
 
今日の注目・・・岳(中央区担当・背番号5)  
拓サンデーズではどこでも守れるオールラウンドプレイヤー!チーム1の体格で当たれば長打は間違いない。また、知りたいことがあれば「岳さんに聞け」と言われるほどの知識あり。山崎拓は約1000の電話番号を暗記している(携帯電話のメモリは未使用)が、これに劣らない頭脳の持ち主である。 (文章 児玉)  
 
このページの先頭へ