Fight!TAKU -YAMASAKI TAKU OFFICIAL WEBSITE トップページへご意見・ご感想リンク集
お知らせプロフィール政策と出版物活動レポート山崎拓の主張「拓」関連記事憲法改正ビデオメッセージ
ACTIVITY REPORTS活動レポート
2005年 山崎拓 新春の集い 開催!
福岡にて
1月5日、福岡市内のホテルにおいて後援会主催「山崎拓新春の集い」を開催しました。3000名以上の方々にご参会いただき、4月に行われる補欠選挙へ向けた総決起大会さながらの熱い会となりました。   
  
特別ゲストとして自公保連立時代の幹事長仲間である、冬柴公明党幹事長と二階自民党総務局長が、当時の思い出話を交えてご挨拶下さいました。冬柴幹事長が「今こそ、世界的視野で外交・防衛問題をリードした山崎拓さんが必要とされている時です」と、二階自民党総務局長が「今は評論家はいりません、戦うときです」とそれぞれ支援を呼びかけてくださいました。   
  
また、中選挙区時代の良きライバルであり、前回ともに落選の痛みを味わった太田誠一さんの友情出演には、とびきり大きな激励の声が飛び交いました。太田さんは「悪口を言われるのも政治家の仕事。拓さんにもプラスとマイナスの両方がある。しかし公平に見ると、そのマイナスをはるかに上回るプラスがある人です。どうか皆さんひるまずに応援して下さい」と熱いエールを送ってくれました。   
  
この他にも、たくさんの方々からの激励を受け、山崎拓が挨拶させていただきました。山崎は落選後の辛い心情を吐露し、「それでも私には政治への情熱がすべてです。皆さまのお力を借りて、この春には何としても国政復帰を成し遂げたい」と決意を述べました。皆さまからの激励に感極まって絶句する場面もあり、原点にもどった再出発を強く誓いました。   
  
最後に、居酒屋トークに参加した若手の方々によるガンバローコール、そして地元商店街の皆さまによる、博多の新春には欠かせない「祝いめでた」のご披露で閉会いたしました。   
たくさんの方々のご出席をいただきました
  
特別ゲストの冬柴公明党幹事長
  
特別ゲストの二階自民党総務局長
  
友情出演の太田誠一さん
  
山崎拓の決意表明
  
若者たちによるガンバローコール
  
  
  
  
 
このページの先頭へ