Fight!TAKU -YAMASAKI TAKU OFFICIAL WEBSITE トップページへご意見・ご感想リンク集
お知らせプロフィール政策と出版物活動レポート山崎拓の主張「拓」関連記事憲法改正ビデオメッセージ
TAKU ON MEDIA「拓」関連記事
■山崎ケン ボクは山崎家の副総裁 その1
拓さんをささえる女性ネットワークの会 かわら版第1号
こんにちワン!!  
僕の名前は、ケンです。僕のご主人様は、拓さん。  
拓さんが建設大臣だった頃、警察が「防犯のために、犬を買おう!」っていうキャンペーンをしてたんだ。まさに“犬のお巡りさん♪”。  
 
その頃、保健所に勤める拓さんの知人の家に産まれた僕が、山崎家に引き取られることになったのさ。僕には、警察犬のシェパードの血も流れてるんだ。サングラスもなかなかイケてるワン!僕の名前は、建設大臣の「建」に由来してるんだ。「シンプル イズ ベスト」だワン。  
ぼくは山崎ケン
 
若い頃は特に活発で、拓さんの家に来てすぐ、出張するご主人様を追って、脱走したこともあったんだ。近所に顔がわれていたため、すぐにつかまっちゃったけどさっ。  
 
僕の大好物は、牛乳とパン。健康には気を付けているワン。ご主人様にも、常日頃から「気力」と「体力」を鍛えるよう言われてるんだ。そして、拓さんが留守の時には、僕が家を守ってるんだ。  
 
次女の秀世さんと。
 
ここで少し拓さんが福岡にどのように貢献したか紹介するワン。うちのご主人様は、郷土福岡を住みやすい街にするために、交通整備に特に力を入れ、福岡プロジェクトの早期実現に尽力したんだ。  
 
現在建設中の地下鉄3号線(橋本〜天神)は、ご主人様が運輸省との窓口となり、効率的で便利性の高い公共交通機関の整備を推進。その他、福岡西南部の交通渋滞を緩和するために、外環状道路の早期開通に向けて努力し、建設大臣当時には、都市高速の大宰府インターへの延長工事の前倒しを行ったんだ。  
 
車と言えば、ご主人様の運転は、ちょっと危なっかしいんだよなぁ。その他、九州国際空港の福岡都市圏への建設誘致、九州国立博物館の大宰府誘致に尽力、九大の西区移転については文部省との橋渡し役になったワン。  
 
それから、ご主人様が心から愛する「ダイエーホークス」については、地元残留のために、最大限の努力をする意気込み。昨年の王監督との対談のときに、応援バットをもらって、ご主人様はますます気合が入ってるワン。  
いざゆけ〜、ダイエーホークス!!いざゆけ〜、拓さ〜ん!!!!!  
 
このページの先頭へ