Fight!TAKU -YAMASAKI TAKU OFFICIAL WEBSITE トップページへご意見・ご感想リンク集
お知らせプロフィール政策と出版物活動レポート山崎拓の主張「拓」関連記事憲法改正ビデオメッセージ
TAKU ON MEDIA「拓」関連記事
座談会・安倍改憲と保守政治『評価分かれる「戦後」、「脱却」行き着く先は』
毎日新聞 平成19年6月16日(土)朝刊
憲法改正を目指す一方で、集団的自衛権に関して憲法解釈の変更を追求している安倍内閣。安倍首相の改憲論が戦後保守政治の中でどうとらえられるのか等についての鼎談が、東大教授の御厨貴、米コロンビア大教授のジェラルド・カーティス、山崎拓の3氏で行われ、毎日新聞に掲載されました。   
  
●戦後保守との比較●二つの保守本流●解釈改憲積み重ね   
 
(画像をクリックすると拡大表示されます)
平成19年6月16日毎日新聞朝刊より抜粋
  
●岸政権との比較●何が国益か●改正論の展望●政界再編は   
 
(画像をクリックすると拡大表示されます)
平成19年6月16日毎日新聞朝刊より抜粋
  
  
 
このページの先頭へ