2001年1月12日 憲法掲示板開設にあたって(山崎拓のメッセージ)


憲法論議のための掲示板「e-憲法」をスタートします。改正論議のテーマは多岐にわたっていますが、まずは上記3つのテーマに絞って、議論を始めたいと思います。憲法論議があちこちから聞こえるようになりました。私も5月の憲法記念日までに新憲法案を公表するつもりで、近未来政治研究会の仲間たちと共に勉強会を重ねています。

テーマによって、「安全保障」のように改正条文に近いレベルまで自説を固めている段階、「国民の権利と義務」のように基本方針は固まっているけれども、まだ具体論を詰めている段階、そして「首相公選制」のように問題の本質を深掘りし議論を整理する必要があり、正直いってまだ基本方針についても決めかねている段階、と進捗状況もさまざまです。

議論の叩き台として、現時点での私の考えを各掲示板の冒頭に掲載します。ぜひ賛否両論お寄せいただき、改正案に反映させたいと思います。条文をどうするかの前に、「いかにあるべきか」をタブーや既得権への配慮にとらわれずに、オープンに議論することがもっとも大事だと考えています。喧喧諤諤の議論を宜しくお願いします。

山崎拓